くるみとあんずの散歩道

嬉しい報告♪

c0138198_1632832.jpg

くるあんコタ家のオバちゃんは、子供の頃とーっても虚弱体質で、掛り付けのお医者さんから

「この子は大人になれないよ。。。」っと言われたくらい、身体の弱い子供だったそうです。

なんとか大人になっても、毎日キャベツのクタクタ煮を食べていたので、胃腸は弱いままだったのでしょう。

今では明るく、楽しく、そして言いたい放題言いながらくるあんコタ家で暮らしていますが、最近まで

高血圧や浮腫みの薬意外にも、胃腸薬も欠かせないオバちゃんなのでした。
c0138198_1641785.jpg


昨夏、大腿骨骨折し入院した病院、その後同病院系列のリハビリ病院転院後も同等の薬を用意頂けたので

ママも安心してこのままお世話になろう、と考えていましたが、

退院後お薬が無くなり投薬の相談に行くと、

浮腫みの薬は泌尿器科のない当院では出せない、と別の小さな病院を紹介されました。

c0138198_1651679.jpg


どうせ他の病院に行くなら…と大病院に予約の電話を入れましたら、受診日はかなり先のこととなり、

しかも、もう一つの気になる個所…胸のしこりを調べる最新の機械がない、というのです。

大病院でもあるのに、ですよ?
c0138198_1661693.jpg


どうしたものか。。。と案じながらも、多分、胸のしこりは腫瘍ではあるまい、

顔色も良く、元気そのもの。。。しこり部分も何ら変化がないので。。。

乳がん検診はかなり体力を消耗する…とも聞き、叔母の運とママのカンを信じたい気持に。。。

だが、長年飲み続けてきた薬を、虚弱体質の叔母に飲ませないのも心配。。。

切らした薬に代わるものとして、ママが愛飲しているサプリメントを飲ませていましたが、

素人判断するのもいかがなものか? 迷ったあげく決断しました。

ケアマネージャーさんお薦めの医院が、たまたまCHA-ネエもお世話になった先生でもあり、

乳がん検診にも力を入れている、と聞き、即決!

パパに車で送り迎えしてもらい、受診してきました。

初めて行く医院。。。まずはしっかり者の印象の看護師さんがテキパキと質問。

「え?認知症って、いつどこでそう決められました?」

「なぜ、車椅子の高齢者をこんなに遠くまで連れて来たんですか?」

「何をしてほしいんですか?」厳しい表情で質問されました。

認知症は、いつどこで、最初に言われたのか覚えていないママ。もう長いこと、

物分かりの悪さに手こずってきたので。。。リハビリ病院での午前中は

ぬり絵など、頭と手を使う訓練を受けていた、と説明すると、看護師さんの顔が和んできました。

ママが作り話をしているのではない、と少しは信じてもらえたみたい。

退院時に受け取った書類も見せました。

なぜ、こんなに遠い医院に来たのかは、言いにくいプライベートな問題が絡んでいるので

本音の話は言いにくく。。。咄嗟に

胸のしこりの検査を受けたくて…と話すと、「乳がん検診は疲れますよ。。。」と看護師さん。

傍らの叔母に目をやり「リハビリも辛かったでしょー?」と問いかけると

「いえいえ。。。優しいいい先生でね? もう一回骨折って、戻って行きたいくらいよ!」


c0138198_16265875.jpg


その後、院長室で本格的な受診。

高かった血圧は。。。薬を飲まなくなっていたにも拘らず、117-70。。。

今後も自宅で血圧を測り、問題無ければそのままで良い。

浮腫みもなし。念の為、血液検査を受けましたが。

このままで良い、薬も必要ない、とのこと。心配な胸のしこりは表面を見ただけでひと言。

高齢による骨の歪み。腫瘍ではないので目下のところ心配ない。このまま様子を見よう、とのこと。

今後、主治医の存在が有ってほしいので、通院の必要なし…と言われるのは

嬉しいような困るような。。。

でも、とっても励みになるお言葉でした。

帰り道。。。叔母の車椅子を押し、成田不動尊や参道、深川公園をしばし散策したのですが

喜ぶ半面、建物や街の印象が違うあまり戸惑いがちでした。

参道の花を見て、歓声を上げ

c0138198_161819.jpg

「わぁ~♪ キレイ!」 花を見て喜ぶ叔母に感激するママでした。

そして帰宅後、健康であることのお墨付きにハイテンションになるあまり。。。

「お祝い、持っておいで~~♪」(^◇^)とはしゃぐ叔母へ、くるあんパパ・得意の突っ込み!

「こんなに元気にしていただきまして!って礼でも言うのかと思ったぜ!」(@_@;)




c0138198_16111481.jpg


コタはオバちゃんに「おめでとー!って言ったよ~」
c0138198_16134996.jpg

あんちゃんは、cha-ネエがプランターで育てているイチゴ
c0138198_1613026.jpg

つまみ食いしちゃった。
[PR]
# by kuruann-mama | 2011-05-17 16:33 | オバちゃん

薔薇の季節

c0138198_1416018.jpg

5月も半ばを迎え、あちこちの公園や庭先で
c0138198_14205388.jpg

美しい薔薇を見かけます。
c0138198_142278.jpg

c0138198_1423374.jpg

c0138198_1423598.jpg





さて。。。くるあん家のオバちゃんは、その時々で良かったり、そうでなかったりしていますが、

概ね良い方に向かっているような気がします。

話の受け答えや表情が、不通の人に少し近付きつつあります。





えっ? 普通の人? 
c0138198_14252691.jpg

はい、普通の人。(^_^;)

普通の会話が、少し成り立つようになってきました。

きっと、在宅リハビリマッサージの先生や、先日初参加したディ・サービスでの出会い、

病院でお世話になっていた介護士さんやケア・マネージャーさん、ママの弟の訪れによる会話から、

新鮮な刺激を受けているのでしょうか?
c0138198_14421112.jpg


テレビから一方的に流れて来る機械音ではなく、生の声で話しかけられ、

自分で考えて答えることが、頭の訓練になったのでは…とも考えられます。

入院生活の間も、リハビリのS先生がいらっしゃると、殆どが遠い思い出話ではありましたが、

叔母なりに記憶の糸を辿って話していたことを思い出します。

最近もS先生のアドバイスを、叔母に報告した途端、

「ありがたい。。。退院しても忘れずにいてくださって。。。」と人並な反応(@_@;)!

ま、普段は昔のことほど鮮明に覚えていたり、一日に何回も同じ話を繰り返したり…もありますが、

話のキャッチボールが、ほんの少し出来るようになってきたように思えます。
c0138198_14433228.jpg


更にここ数カ月、自宅での食事とママが飲ませているサプリメントの効果もあるのでは…?と。。。

勝手な思い上がりですが。。。(^_^;)

食の細い叔母には、栄養のバランスより好きな食べ物重視で食事の支度をしています。

その偏りを補う意味で。。。

総合ビタミン剤・総合ミネラル・生活習慣病や抗酸化サプリ。。。叔母の取った食事内容や体調を見ながら

朝・昼・夕…食後に摂ってもらっています。

そして寝る前、全身、特に背中や首、脚のマッサージ。
c0138198_14453269.jpg


素人判断なのですが、やはり栄養摂取と、寝る前に疲れを取り除くこと、

自分の頭で考えたことを話したり。。。が大切なのではないかな~と。。。



専門家から見れば、「テンで話にならない!」介護かもしれませんが。。。(^・^)




あ。。。これ。。。↓ くるあんガーデン(言っとくけどプランターだよ)に咲く ミニバラ
c0138198_14314848.jpg


で。。。こっちは。。。 ↓
c0138198_14323667.jpg

ご近所さんの薔薇です(@_@;) 見事でしょ?
[PR]
# by kuruann-mama | 2011-05-15 14:50 | オバちゃん

 ココちゃんとの出会い♪

c0138198_2228529.jpg


朝!

むむっ? 見かけない子、発見! ちょっと、ちょっとー!
c0138198_22303056.jpg


だれ? どこの子? 
c0138198_22342226.jpg


はじめまちて。。。ボク。。。ココちゃんでしゅ。
c0138198_2238301.jpg



あたち、あんちゃんだよー!
c0138198_22392147.jpg


きゃっ! 怖いよー!  
c0138198_2240884.jpg


大丈夫かな?
c0138198_22441249.jpg


落ち着いたかな?
c0138198_2244583.jpg

よろぴく~。
c0138198_22454353.jpg




夕方!

ありゃ?  
c0138198_22465756.jpg

また会っちゃった~!
c0138198_22481561.jpg


うひゃひゃ~~~♪
c0138198_2249308.jpg


あっちからも
c0138198_2253820.jpg

こっちからも しつこく あんちゃんに狙われるココ坊(^_^;)
c0138198_22534727.jpg


ついに捕獲される あんちゃん
c0138198_22543347.jpg


やれやれ。。。と思ったら。。。
c0138198_225744.jpg


もう釈放されたよ~  byあんず
c0138198_22574986.jpg


堪忍してよ~(@_@;) by ココちゃん
c0138198_22584051.jpg






このハイテンションのまま近くの公園に寄り道。
c0138198_22592857.jpg

あんちゃんワールド炸裂。
c0138198_2301421.jpg

どたばた~~♪
c0138198_2335525.jpg



こんな小さなモミジの赤ちゃん、見つけました(^・^)
c0138198_2344315.jpg

[PR]
# by kuruann-mama | 2011-05-13 23:07 | 仲良し

初めの1歩 ♪

c0138198_21205192.jpg

そうそう。。。書き忘れていたのだけど。。。

GW後半のある日、叔母へ意外な訪問客がありました。

半年間の入院期間中、お世話になった介護士さん。。。いつも

介護の合間に、明るく威勢のいい声で元気を授けて下さった、N先生~♪

叔母ばかりでなく、見舞いに行く私も数々のアドバイスを頂きました。

c0138198_21222094.jpg


盆も正月もGWもいつも通りのお仕事のある病院勤務。。。そんなお忙しい中、叔母の様子を

そしてママの介護ぶりを見に立ち寄ってくださったのです。


5週間ぶりの再会。。。でも叔母は一瞬忘れていたかのようにポカン。。。それが元気なお声を聞くうち

徐々に記憶が蘇ってきたようで、叔母の顔に明るさが戻り、楽しそうにお喋りしていました。
c0138198_21234980.jpg


実はくるあんママ、退院後の叔母を自宅介護していることに

『これで良かったのだろうか?』 『素人の私で、大丈夫なのか?』という不安があったのですが、

介護士さんから労いと励ましの及第点を頂き、ホッと安堵しました。

これから先、楽しいことも、イヤだと思うこともあるのでしょうが、

こうして見守って下さる方々の存在を感じたことで、長く続けていけるような気になりました。
c0138198_2124507.jpg




そして今日は叔母にとって、記念すべき第1歩。

ディ・サービスが始まったのです。

朝9時前後から夕方までの間、自宅介護の老人を預かり面倒を見て下さる制度です。

直前になって、出かけるのが嫌だ!と駄々をこねる叔母。

険しい表情になり、悪たれを付く叔母をなだめたり励ましたり。。。

慣れない階段昇降機に乗せ、階下まで下ろした後。。。、


お迎えに来て下さったディ・サービスの方の笑顔とは対照的な

ふくれっ面の叔母が、車椅子のまま送迎車に乗って行きました。

c0138198_21273682.jpg


そしてその直後、パパとママは慌ただしく外出。久しぶりに大学の公開講座へ。

パパは休まず出席しているのですが、ママは叔母の帰宅以来、初めての講義。

木曜日は、『シルクロードの考古学』

パパの熱心な勧めで踏み出した、ママにとっては新講座。右も左も解りません。

今日は紀元前100年頃(前漢時代)作られていたであろうガラス玉の実習。

紀元前には無かったはずのバーナーを使い、小さなガラス玉を作りました。

小さいのが、くるあんパパの作品。ママは大きい方。
c0138198_21283111.jpg


ママにとっては初めてお目に掛る先生・クラスメートでしたが、実習のお陰ですぐ打ち解けました。


家に帰って。。。


幼稚園児の初登園のような叔母のディ・サービス。。。

どうしているかハラハラヤキモキしていた私の不安もなんのその、元気に帰宅。

胸を撫で下ろしました。

今日は。。。叔母にとっても、私にとっても新しい世界へ踏み出した

記念すべき1日となりました。
[PR]
# by kuruann-mama | 2011-05-12 21:37 | オバちゃん

くるあんコタ風・オバちゃんとの付き合い方

みなしゃ~ん!(^◇^)

ご心配おかけしましたが、ボクちゃん、メキメキ元気になってまーす♪
c0138198_18163661.jpg

毎朝、毎晩、chaーネエちゃんと一緒にオバちゃんのお部屋で、

ひとしきり世間話して。。。

暇つぶしに協力してあげているんだ♪
c0138198_18172321.jpg

オバちゃんはボクのこと、『イケメンのコタ』って呼んでいるんだよー(^・^) byコタ



あんちゃんはねー!

お散歩から帰ってきたら、オバちゃんのお部屋でひと暴れしているよ。
c0138198_1818162.jpg

ベッドにジャンプして、トランポリン代わりに遊んでいるうち、

うっかりオバちゃんを踏んずけちゃったり。。。するとね。。。

「痛たた。。。」(>_<)「あっちいけー!」と言いながら

「またすぐお出で」(^_^;)  って、意味不明なオバちゃんと遊んであげているんだ。byあんず
c0138198_1835561.jpg


c0138198_1828612.jpg

クルはね~

あ~いうズケズケ言うお婆さんはスキでないでつ(@_@;)
c0138198_1819171.jpg

でも、オバちゃんが食べてる時に足元でお座りしていると

黙ってお魚の切り身一口くれるから、ちょっと苦手なタイプだけど

仕方なく一瞬近付いてあげてる。闇取引のためだよん。 byくるみ
c0138198_18241555.jpg

c0138198_18285588.jpg

くるあんコタ風、オバちゃんとの付き合い方、その①でした!
[PR]
# by kuruann-mama | 2011-05-10 18:35 | オバちゃん