くるみとあんずの散歩道

カテゴリ:お出かけ( 82 )

鬼の居ぬ間に・・・?

c0138198_1965973.jpg

突然のことですが、我が家のオバちゃん、またもお泊まりに行くことになりました。

もっと嫌がるかな?…と心配していたら、ママと離れることを寂しがりはするものの

迎えて下さる施設のスタッフの皆さんの笑顔に接し、オバちゃんもニコニコ顔。。。

大病院に隣接している安心感と共に、何よりも建物もお庭も広く、お部屋からの眺めも良く、

鼻のつかえそうな窮屈な我が家と違い、解放感を感じているようでした。とはいうものの

こういう施設はどちらもパーフェクトな所はなく、こちらもリハビリ面ではイマイチの印象です。

それでも全体的に条件が揃っていて、なによりも叔母が建物に近付いただけで

「ワァ~~(^^♪」と歓声を上げて喜び、広がる新緑を目を細めて見回す様子にホッとします。
c0138198_1984761.jpg


そうそう、もうひとつ、叔母の送り迎えやミニ・ドライブをする時、車内では

声楽家の歌う日本の童謡や唱歌のCDを流します。

叔母はそんな中で、『故郷』が流れると一緒に1番から3番まで口ずさみ、

『水色のワルツ』が流れると、「好きなんだ!水色のワルツ!」とご機嫌になります。

江戸っ子口調でポンポン喋るので、気の荒い人と思われがちな叔母ですが

美術館で絵画を鑑賞したり、声楽家の歌声を好んだりする一面もあるのです。


さてさて。。。叔母を施設に送り届けた後、パパママは大学の公開講座に一っ飛び!

『シルクロードの考古学』今日はガラスのとんぼ玉について。

西アジアから出発したとんぼ玉… 中国に伝わった後、飛躍的に技術が進化し

美しいガラスになって行った過程を勉強しました。

私達も今後、とんぼ玉制作を実習で学びますが。。。どうなることやら?(^_^;)

凝り性のくるあんパパ…ガラス職人を目指しそうな意気込みです(@_@;)

c0138198_18595732.jpg


この後は、パパお気に入りのラーメン屋さんへ。。。汗汗))) 行列のできる激ウマ店。

忙し忙し))) 大慌てでラーメンをすすり、また大急ぎで出発し映画館へ。。。

くるあんパパもママも大ファンの、綾瀬はるかちゃん主演『プリンセス トヨトミ』を見に!

張り切って見に行ったけど、テレビで見る『JIN仁』の咲さん約のはるかちゃんの方が魅力的~(^^♪


『プリンセス トヨトミ』は、根絶やしにされたはずの豊臣秀吉の末裔と、大阪国独立の物語。。。

映画の始まりに、豊臣秀頼の子、国松が大阪城を追われ逃げ延びようとする場面が。。。

その割に、歴史の深みが感じられない。そこを描くと本筋が希薄になるのかな?

大阪国独立を認めさせようと集まるただならぬ大群衆は、実際の大阪府民のエキストラ(@_@;)

ノリのいい浪速っ子の心意気がスクリーンを埋め尽くす。(^^♪



お好み焼きや、たこ焼き、串揚げ。。。大阪名物を次々と…はるかちゃんがモリモリ食べる、その

食べっぷりも可愛い!



ただ。。。偏屈なオバハンだと思って聞き流してほしいのだけど

私としては、秀頼は秀吉の子供ではなかったのではないか?という気がしてならない。

と…すると太閤様への同情で末裔を守る、っていう発想に賛成できない。

あの威勢のいい野性味たっぷりのプリンセス・トヨトミは、浪速っ子の愛する太閤様より

秀頼の母方の伯父・信長の血を強く感じさせただけなのだけど。。。?(^_^;)

c0138198_1914576.jpg


こうして鬼の居ぬ間のつかの間の休日は、バタバタ忙しい1日になりました。

夕方家に帰り、テーブルにチョコンと残る叔母の湯飲み茶碗を見た瞬間、

えも言われぬ寂しさが込み上げ、大切にして上げなくては。。。と性懲りもなく誓う私なのでした。
[PR]
by kuruann-mama | 2011-06-02 19:11 | お出かけ

ちょこっとお出かけ

c0138198_15432576.jpg

くるあんちのGWは、いつもと同じ時間に

いつもと同じ散歩道をトコトコしています。

ちょっと違うとしたら、この服!↓シャレてるでしょ?
c0138198_1557223.jpg

どう?似合う~?
c0138198_15583760.jpg

これも『のんちゃんブランド』の新作だよ~♪
c0138198_1603083.jpg

この生地もラメ入りで、キラキラ☆彡してるよ~(*^_^*)
c0138198_1613887.jpg

シュナっ子の体型に合わせて、ハイネック! でも伸縮性が有って着易いよ~♪
c0138198_1624890.jpg

えへっ(^・^) いいでしょ?
c0138198_16433100.jpg



くるあんママはね~。。。GWの午前中、ちょこっとお出かけ♪

弟と一緒に 亡きお爺ちゃんとの思い出の地、柴又へ。。。



c0138198_1662658.jpg


小さい頃、毎年お正月はお参りに来ていました。
c0138198_1673331.jpg


その頃は帝釈天と参道の周りは、畑がたくさん残っていて、
c0138198_18423752.jpg

夢夢、ここが東京とは思えませんでした。
c0138198_1843264.jpg

まだ『男はつらいよ』シリーズが始まる前の頃のことです。
c0138198_18442026.jpg

すっかり近代的住宅地になってしまった柴又。。。でも参道はビルもなく、タイル張りの店も無く
c0138198_1845282.jpg

古き良き時代の名残は残っていて、子供の頃行ったお店が今も数多くありました。

あの頃の父はなぜか、この柴又に来るとイキイキとしていて、

鬼ガラ焼きのお店のご主人と親しげに話したり、お店のあちこちで名刺のやり取りをしていた楽しそうな横顔が

今も瞼に浮かんできます。

ここでいつも、鰻重を頂いたものです。
c0138198_1846117.jpg

玄関を入ると旅館のような佇まいのお店で、ワクワクしながら広い階段を上がり、
c0138198_18482439.jpg

広々とした和室の中央で

鰻のかば焼きとビールを楽しんでいる、上機嫌な父の座卓の周りを走ったり

2階の窓から参道を行く人々を見下ろしたり、ひと時の旅行気分を味わった幼い頃を思い出します。
c0138198_18511719.jpg

昔をしのんで店に入りたかったのですが、オバの朝食後の仮眠中に抜け出してきたので

時計を見たらまだ10時代。。。お昼には早過ぎる、店もまだ開店前…ということでまたの機会に。


c0138198_18521368.jpg

帝釈天に近付くと。。。またもタイムスリップ。

人々の雑踏の中、父の手をしっかり握りしめておさい銭箱に近付いた時を思い出しました。

今では初老の娘と息子。草葉の陰で父が見守ってくれているかな(^・^)

この日。。。、そんな父のあの世での幸せと共に

オバの退院と同時に体調を崩していた弟の、末長い健康、更には被災者の幸せ、

被災地の復興を祈願して、お参り。。。あ、もちろん、みーんなの健康と幸せもね♪
c0138198_1853413.jpg


c0138198_1854102.jpg

時の流れを感じさせる彫刻!
c0138198_18545499.jpg

渡り廊下の向こうには庭園もあるそうですが、今日はガマン。またの機会に。
c0138198_18561310.jpg


年末年始はすごーい賑わいになるんですよ。
c0138198_18573313.jpg

c0138198_18581038.jpg

参道の帰り道、父が仲良くしていた鬼ガラ焼きのお店で、佃煮を、

手焼きのお煎餅、
c0138198_18585533.jpg

お団子、飴などをお土産に。。。

オバも色々なところに連れて行ってあげたい!と思いながら家路を急ぎました。

オバはこの後、素敵なお客さまをお迎えして、楽しいGWになりました(*^_^*)
[PR]
by kuruann-mama | 2011-05-06 19:11 | お出かけ

歳を感じたある1日

最近、ひとつ歳を取ったばかりの くるあんママなのですが、早速

「歳とったなぁ。。。」(@_@;)と感じた1日を体験しました。

それは火曜日のことです。

くるあんママが以前から通っている大学の公開講座に、今月からパパも一緒に

受講するようになったのです。先週の受講後、

「次からは車で行く」と言っていたパパを信用してたら、出かける直前

「やっぱ地下鉄でいこ♪」と心変わりし、ママを慌てさせました。

パーキングが満車だと困るから。。。と言うパパ。解ったよ…でも

直前変更しないでよ!ぶつぶつつぶやくママ。暖かい服に着替えてバタバタ外出。



受講講座は、『古代朝鮮の歴史』。

紀元前20万年前から石器時代が始まったと言われる朝鮮。。。

ユーラシア大陸の一部としての歴史の勉強からスタート。

本当は高句麗の勉強を望んでいたのだけど、今回は黄金の王国・新羅がメーン。

この日は遊牧騎馬文化! 風習、乗馬技術、馬具の発達など

高句麗の古墳壁画や、出土された副葬品などの解説を交えて講義は進みます。

途中、睡魔に襲われつつも何とか持ちこたえ、充実感に満たされながら一時帰宅。

昼食を取る間もなく、叔母の見舞いへ。

面会は必ずしも行かなくてはならない、訳ではないのですが、

個室に入院しているということは、話し相手に不自由しているのでは?という思いが

私を病院にかき立てます。

いつものように、飲み物とおやつを勧め、元気の出るサプリを飲ませ、脚を中心にマッサージ。

その後、叔母の入院生活のメーンでもあるリハビリが始まります。

私はこの、リハビリを受けている時の叔母を見るのが一番の楽しみです。

時にはネをあげたり、ワガママや失礼な発言を先生にしてしまう叔母ですが、

もともと身体を動かすことが好きな為か、イキイキとした表情をしていることが多いのです。

いつもならその後も病室に残り、夕飯や歯磨きを済ませるまで叔母と一緒にいる私ですが、

この日は、リハビリ終了後あわただしく病室を後にしました。

CHA-ネエからプレゼントされた、『新春ソプラノコンサート 2011』に向かうために。

高橋保恵(ソプラノ)さんの4年間に渡るイタリア留学帰国コンサート。

場所はサローネ・フォンタナ。(←成城学園から徒歩12分とパンフに…ちょっと信じられない!)

当初「車で行こうな♪」と言ってたパパが、やはりここでも

パーキングが無いと困るから。。。と突如予定を変更(>_<)

呑まず食わずで、家を飛び出すママなのでした。

家から東西線で大手町へ、千代田線に乗り変え代々木上原…その後小田急線に乗り変え成城学園へ。

おしくらまんじゅう状態の車内でママの携帯のバイブが響き、もそもそと取り出す。。。

前の女の子が迷惑そうに振り向くので、ペコペコしながらメールを見ると…CHA-ネエからです。

「ワンコのご飯、あげた?」そのまま見せると無言でうなずくパパ。

(ママが見舞いに行っている間に、ワンコのご飯をあげてくれたのです)

「あげたよ」と返信を打ち、またペコペコしながら携帯をバッグに入れると耳元でパパの声。

「コタだけは(ご飯)やってない」

な・な・なぬぅー!? 《一度に言えよ!》と目で語りながらパパを睨むママ。

またもペコペコしながら携帯を出す。。。


そうこうしていると最寄り駅に到着。

その成城学園…駅周辺を少し過ぎた辺りから、すごーい豪邸が建ち並び

我が町との違いに口あんぐり。。。(゜o゜)

あ!それとね、駅前で乗ったタクシーの運転手さん!ナビもあったし、

地図も渡したのに道、間違えちゃってさ(>_<)

暗い道(何せ下町と違って高い塀のある家ばかりで道路が暗ーい)をクネクネ。。。

揚句に土地勘の無いくるあんママでさえ絶対違う!って確信を抱く方向に進んで行っちゃって(ーー;)

最後は成城学園の高校に入って行ったんだわ(@_@;)ふぅ~~~。。。

で、そこにいた成城高校の学生さんに地図を見せて尋ねたら、それはそれは丁寧に教えてくれて

何とか会場に辿り着いたぁ!(^o^)丿って喜んだ途端、角を逆に曲がった運転手さん。。。

(-.-)ぐったりさせるなよ。。。



サローネ・フォンタナは、勝手に想像していたよりコンパクトな住宅で
c0138198_23215667.jpg


内部も広くはないが、吹き抜けの天井のオシャレな教会風。ピアノの音色も秀逸。
c0138198_23231755.jpg


満を持して登場した高橋保恵さんは深紅のドレスに身を包み

c0138198_23245422.jpg

ヘンデルの オンブラマイ・フからスタート。

3部構成で1部は有名な歌曲の数々。。。2部はミュージカルの「眠れる森の美女」チャイコフスキー

そして新人の大学生達と。。。
c0138198_23255268.jpg


第3部…オペラからの有名なアリアの数々は、歌い熟されている様子で

その美しく、豊かな声量に圧倒されました。

大感激したのはもちろんですが、会場の椅子が木製だったのでちょっと腰が。。。(>_<)その上

朝、菓子パンを一口食べた程度で、飛び回っていたせいか、ぐったりしてしまい

折角滅多に来ることの無い成城に来たのだから食事でも。。。と思いつつ

寒さと疲れで早く家に帰りたい気持ちが勝り、そそくさと家路を急ぎました。

音楽好きなパパママへのCHA-ネエの思いやり、素晴らしい歌声、午前中の勉強。。。と

恵まれた1日を過ごせたことに感謝しているのですが。。。それにしても

歳とったなぁ。。。

数年前だったら、朝まで飲んでも へっちゃらだったのに!


c0138198_2331932.jpg

翌朝、張り切って くるあんと散歩していたのに。。。

c0138198_2332143.jpg

[PR]
by kuruann-mama | 2011-01-28 00:14 | お出かけ

上野不忍池

入院中の叔母の脳裏を度々よぎる遠い出来ごとのひとつ、

それは終戦直後の下町の風景。。。

「東京大空襲で見渡す限りの焼け野原になっちゃたから、ウチ(江東区木場)から上野まで

辺り一面遮るものが何も無く、一直線に歩いて行かれた」

そうなのです (@_@;)

その終戦から60余年、今では所狭しと林立するビルの合間を縫うように走る高速道路。。。

上野まで見渡せた光景は、セピア色した写真の世界となりました。

くるあん地域から隅田川を越えると、人形町・日本橋・神田・秋葉原・御徒町そして

上野と、歴史ある街が続きます。

一つ一つはお隣の街なのですが、我が家から休まず歩き続けるのは

かなりの道のりに感じます。

そんな道のりを、遮るビルをものともせず、健脚の弟は徒歩で上野に現れ、その後も

不忍池を一緒に散策してくれました。


カメラを忘れてしまったので携帯で。。。
c0138198_12112594.jpg

広大な上野恩賜公園の西側にある不忍池は、上野の山と共に桜の名所として有名です。

真冬の今は、池の水面も枯れ蓮が広がっていますが、初夏には一変し
c0138198_12101493.jpg

大きな蓮の花々や緑で水面が覆われるそう。。。

桜と蓮の時期には、カメラ持参でチャレンジしてきますね!
c0138198_12122273.jpg


この不忍池は滋賀の琵琶湖を、弁天島は竹生島を、上野の山は奈良の吉野山を、

そして寛永寺は京の比叡山延暦寺を、模して造られたと、物知り博士の弟の弁。

江戸城から見て鬼門に位置するという理由で、城を災難から守る目的で

天海僧正により上野の街がプロデュースされたということです。

今から400年も前に作られたのですね?(゜o゜)ビックリ!

現在その池には、幾種類もの水鳥が飛来してきていて、仲良く暮らしています。

この子は キンクロハジロ
c0138198_1242973.jpg

周りが金色の目、パンダのような白黒の体、おっとりした風貌が魅力の鴨です。

手摺につかまっているのは、かもめ。この子たちはすばしっこくて食欲旺盛!(^_^;)
c0138198_1265990.jpg


我が物顔のカモさんたちが、歩道でまったりしているので、気を付けて歩かなくては(@_@;)
c0138198_12172877.jpg


駅伝の歴史はここから?
c0138198_1215798.jpg

京都から始まって、ここまでって。。。すごい駅伝だったのですね?(~_~メ)

食い道楽の多い下町っ子。道理で。。。↓
c0138198_1219356.jpg

そう言えば、くるあんママの亡きお祖母ちゃん(明治半ばの生まれ)から聞いた話、

日本ではまだ野菜や魚、鶏肉しか食べなかった頃、「オレは四足(豚や牛)を食った!」と

自慢する江戸っ子が多くいた、とのこと。そんな中、

ふぐの毒で舌が痺れるのが「たまらねぇ~」(~_~;)と、おバカな連中もいたそうです。


弟とはこの後、日本橋のデパ地下で買い物。

この日のランチはまた後日、ウマウマ特集でアップします。

c0138198_1226566.jpg

「二人とも、肥満に気を付けなよ~…」 BYくるあん
[PR]
by kuruann-mama | 2011-01-27 12:34 | お出かけ

紅葉を求めて。。。②鬼怒川

霧降高原を後にして、今夜の宿泊先へ。
c0138198_23172678.jpg

鬼怒川を見下ろすお宿『せせらぎ荘』。
c0138198_2321166.jpg

以前は年に数回お邪魔していたこのお宿。

叔母の世話に手が掛かるようになって以来、3年間、

パパの友人グループとの旅から遠のいていた私を、昼食に寄ったお蕎麦屋『御野立庵』さんと共に

覚えていて懐かしがってくださいました。

支配人さん、受付のお姉さんの温かい歓迎に感無量(@_@。。。

温泉でのんびり温まり、お部屋でごろごろ寛いだ後、

c0138198_2337240.jpg

c0138198_23405751.jpgc0138198_2341551.jpg
c0138198_23441534.jpgc0138198_23445228.jpg











楽しく語らいながら、飲んだり食べたり笑ったり。。。(#^.^#)











夕食後は部屋でまったりしながら、お孫さんの話や老後の夢をペチャクチャ。

こうして夜は更けて行きました。

翌朝、暗いうちに起きてお風呂を独り占め!

たっぷり1時間かけて汗を流し、朝っぱらから缶酎ハイをグビグビ(^_-)-☆

そしてヘルシーな朝食c0138198_0201448.jpg

食後は素敵なラウンジでコーヒー。。。
c0138198_022768.jpg



チェックアウトの際、「間、開けないで、すぐ来て下さいよ!」と受け付けのお姉さん。

支配人さんとも、堅い握手! 見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。

名残惜しみつつ、買い物に寄り道した後、高速道路をスっ飛ばし

北関東自動車道に入り~宇都宮~友部…常磐自動車道・北茨城に向かいました。

鬼怒川から北茨城。。。ま!

地図で見ると斜め東に位置するので、近いと言っちゃ近いのですが、そこには一般道しかなく(T_T)

時間短縮を考え、高速道路を選んだ訳です。

これが台形の広い底辺の3辺を走る様なもの(@_@;)

暴走族並みにすっ飛ばして2時間かかりました。その北茨城の一つ手前、中郷SAで一休み。

ここには茨城の生んだ童謡詩人、野口雨情を讃える公園が。。。
c0138198_0422686.jpg

美しい紅葉と歌詞の刻まれた石碑の数々
c0138198_0522357.jpg

c0138198_0441460.jpg

c0138198_046796.jpg

c0138198_0465449.jpg

c0138198_0473519.jpg

童心に返って。。。
c0138198_81553.jpg

c0138198_050555.jpg

c0138198_0505996.jpg

c0138198_051367.jpg




童謡と紅葉で心が洗われた後は、気持ちもスッキリして食欲も出てきました。

あ~そうだ、なんで遠路遥々北茨城の平潟港まで来たのか思い出した。

先日、弟家族と大洗で食べた、鮟鱇鍋・どぶ汁の美味しさが忘れられず

皆を巻き込んでやって来たのでした!

ここ平潟は鮟鱇の漁獲量日本一、『元祖・どぶ汁』で有名な港町!

冬に行きたい漁師町で、日本国内の8位にランクされています。ちなみに1位は富山県・氷見漁港。



汁が赤く見えるのは、アン肝から出るコク(油)のようですよ。
c0138198_162745.jpgc0138198_17844.jpg

さすが漁師町。 鮟鱇の実や肝が、「これでもかっ!」ってほど入っています。







ウニもここ平潟の名物 そして どぶ汁の雑炊
c0138198_183667.jpgc0138198_194264.jpg













平潟港は茨城と福島の県境。静かな漁師町でした。
c0138198_1101123.jpg



こうして、くるあんパパの幼馴染と旧交を温める旅は、無事帰路に着きました。
c0138198_1123328.jpg

[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-28 01:26 | お出かけ

紅葉を求めて。。。常陸から日光へ

くるあん家のオバちゃんは、入院先の先生方や職員の皆さん、

患者さん達にすっかり打ち解け、毎日明るくリハビリに励んでいます。

食欲も少しずつ出てきて、病院の食事に不満を言うことも無くなり助かっています。

ただ。。。本人の希望とはいえ個室に入っていますので、

くるあんママが行かないと話し相手に困るのが悩みの種。

それがここ1週間の限定で、若い女性医師(Y先生)が担当して下さることになり、

話を盛り上げて下さっています。

いつもの担当のS先生も、叔母の我儘を優しく聞き流しながら

粘り強く丁寧なリハビリをして下さる最高の先生なのですが、

Y先生とは、年齢が祖母と孫ほどの差があるとはいえ、女性同士の話しやすさがあるようです。

ママが、くるあんパパの幼馴染との1泊旅行に参加できたのも、この女性医師が

「お任せください。リハビリ以外にもお部屋にお邪魔して、お喋りのお相手もしますよ」

と言ってくださったおかげで、

CHA-ネエの手伝いを頼めない平日にも関わらず、出かけることが出来ました。





c0138198_10173253.jpg


この日も抜けるような青空の元、
c0138198_10184775.jpg


蕎麦好き仲間が、いつも集まる筑波山の北側に位置する『御野立庵』さんへ。。。
c0138198_10195118.jpg


泥んこをぶつけ合っていた少年たちも今では。。。
c0138198_10204285.jpg


このグループ、中学高校時代は、仲間のTさんのお父さん(高校の校長先生)に勉強を教わり、

大学~社会人になってからも、Tさん宅でマージャンで集まり、

その後はOさんの紹介であちこち旅をさせて頂いています。

以前は5人グループが妻同伴でお付き合いしていたのですが、亡くなった方や持病の為参加出来なくなった方も。。。

健康に気を付けて、いつまでも仲良く旅をしたいものだね…といつも話しています。

そんなメンバーの共通点は、蕎麦好き~♪
c0138198_10265970.jpg


この日は、お仕事とお孫さんのお世話のため欠席したOさんの奥さん。。。

c0138198_1028202.jpg

集まったTさんご夫婦、Oさんと、くるあんパパママの5人でこの後、


栃木県、霧降高原へ。。。
c0138198_1029433.jpg


日光表連山の東端、赤薙山の斜面に広がる高原地帯です。

c0138198_10311210.jpg

春にはツツジが、夏の初めはニッコウキスゲが一面に咲き乱れ、秋は紅葉が

訪れる人々を魅了します。そんな中でも見どころはこの

霧降の滝。。。
c0138198_10323718.jpg

華厳の滝、裏見の滝と共に、日光3大名瀑と呼ばれています。


一休みしにオシャレな山のレストランへ。。。

c0138198_10334275.jpg


c0138198_835940.jpg


レストランのテラスから見た霧降の滝。
c0138198_103623.jpg


ココアや、
c0138198_10394612.jpg


タピオカ入りマンゴージュース…美味しかったです。
c0138198_10402453.jpg


日光東照宮の近くにある、レトロなレストラン『明治の館』と同列。


この後、鬼怒川温泉に近いお宿に向かいます。
[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-27 10:47 | お出かけ

晩秋の清里へ。。。③新蕎麦そして。。。

楽しくワイワイ遊んだ後は、撮影会♪
c0138198_5425774.jpg

c0138198_5442641.jpg


また車に乗って、「レッツゴー!」BYトトロちゃん
c0138198_5454412.jpg


トマト家行きつけのお蕎麦屋さんへ、
c0138198_547340.jpg


お店は四季の花々で彩られています。
c0138198_548469.jpg


車の運転をして下さるパパさんがたはお茶で、ママチームはビールや日本酒でカンパーイ!

c0138198_550787.jpg

野菜の天麩羅、
c0138198_551449.jpg


煮込み、
c0138198_5514523.jpg


新蕎麦!激ウマ!
c0138198_55317100.jpg


築地の河岸でお仕事をしていたというお店の奥さん、

機関銃のように発する江戸っ子話術と、マグロの漬け丼!(江戸っ子はトロより赤身好きが多い!)
c0138198_66373.jpg


美味しいものに目が無い点も共通しているトマト家トトロ家あっくん家&くるあん家。。。

お喋りの中心は、来年はお泊まり会で。。。?



昼食の後は、萌木の村でショッピング。
c0138198_672279.jpg


c0138198_682291.jpg


c0138198_691341.jpg


そして、お茶 & お喋り 。。。
c0138198_6101376.jpg


c0138198_6105572.jpg


c0138198_611322.jpg


賑やかな日帰りお楽しみ会、くるあん家はここでお先に失礼しました。
c0138198_6125198.jpg


甲府を抜けた辺りから大渋滞に突入し、東京・調布まで。。。(@_@;)
c0138198_6164614.jpg



3家族のパパさん、運転ありがとうございました。

パパさんがたの協力のお陰で、楽しい再会を果たせました。

今後もよろしくお願いします。


あっくん、あっ君ママ、お忙しい中、駆け付けて下さり、可愛い成長ぶりを見せて頂きましたこと、

とても嬉しく思いました。

あっくんのすくすく成長する姿や可愛いしぐさに、お仕事もこなしている

若いママさんの努力を垣間見ています。





家では。。。

この日は日曜日でしたので、仕事が休みのCHA-ネエが、

帰りが遅れたママに代わって、入院中のオバちゃんを見舞ってくれました。

かなり長い時間、話し相手や、夕飯を食べる手伝いをしてくれたようで、

翌日、叔母の隣のお部屋の患者さんからお褒めのお言葉を頂きました。それを聞いた

くるあんママは、今後も遊びに出かけられるぞ~!とほくそ笑んだのでした。

むふふ。。。(~_~;)


帰宅後、トマト家・トトロ家からの、愛情いっぱいのお土産を前に
c0138198_6193488.jpg


歓声を上げたのは言うまでもありません♪

上の列。トトロ家(左.ビン入りはトトロママ手作りの煮リンゴ。右・やはり手作りマフィン・共に目を見張る美味しさ)

下の列・トマト家のお土産…ユーモアのセンスに大感激!ワンズも大喜び。


またお会いできます日を心待ちにしていまーす!(^o^)丿


またね♪
[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-27 06:35 | お出かけ

晩秋の清里へ。。。②ドッグ・ランでワイワイ♪

c0138198_8124186.jpg


青空の元、集合した3家族。

遊ぼー!
c0138198_817570.jpg

c0138198_8204764.jpg

イッチくん、奈々ちゃん↓
c0138198_8221847.jpg

トトロ家のアンちゃん↓
c0138198_8244224.jpg

昨年お会いした時は赤ちゃんぽかった、あっ君は。。。
c0138198_8271053.jpg

こんなにお兄ちゃんぽくなって。。。
c0138198_8294575.jpg

くるあんパパに「どんぐりころころ」を歌ってくれました。
c0138198_8315298.jpg

人懐っこいマリンちゃん♪ お洋服を脱いで動き易くなったグラちゃん(トトロ・マリン夫婦の子供)
c0138198_8335775.jpg

焼き餅焼きのあんず。パパの手をカジカジ。。。
c0138198_8362723.jpg


この日も、サツマイモやリンゴのヘルシーおやつを用意してくださったトトロママ
c0138198_8384591.jpg


おやつだ!おやつだ~♪
c0138198_8422758.jpg


おやつと聞くとお利口になる くるみ
c0138198_8442584.jpg

c0138198_8451879.jpg


とってもお元気になられたトマトママさんは、名カメラウーマン♪
c0138198_855037.jpg


トマトパパさん特集 イッチと。。。
c0138198_8584291.jpg


その横をとことこする 奈々ちゃん
c0138198_93134.jpg


グラちゃんに
c0138198_935728.jpg


あんず
c0138198_94349.jpg


「あたちのパパでつよ」BY 奈々ちゃん
c0138198_96318.jpg





抱っこ特集

トトロママ&イッチくん
c0138198_97373.jpg


トマトママ&あんず
c0138198_994826.jpg


「ボクはママに抱っこでしゅ」BYあっ君
c0138198_9133442.jpg


くるは?
c0138198_9141983.jpg


イッチくん&くるあんママ(ジャンボなミニチュアシュナウザー、イッチくんの大物ぶりを実感)
c0138198_912752.jpg



まだ続きます。

秋の日差しを浴びて。。。クルのシルエット、かわゆい。。。(親ばか)
c0138198_9161962.jpg

[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-23 09:19 | お出かけ

晩秋の清里へ。。。①牧場~集合

今年も余すところひと月と少し。。。

もう師走の足音が聞こえてきました。

くるあんの大好きなお山のランも、今月いっぱいでお休みに入るようです。

そんなある日。。。仲良しさんのお誘いを受け、日帰りで清里へGOGO!
c0138198_7594336.jpg


午前10時にランに集まる予定だったけど。。。


意外にも中央高速道が空いていて8時半に到着(@_@;)しちゃった。。。

そこで少し脚を伸ばして、長野県・野辺山にある滝沢牧場へ。。。
c0138198_814125.jpg


「わ~い♪ こ~ゆ~とこ大好き~♪」BY くるあん

c0138198_89404.jpg

「ありゃりゃ(@_@;)!!! あのデッカイ子、何者ー!?」 
c0138198_8113779.jpg



「ど~してそんなに大きくなっちゃったんでつか~?」 BY あんず

c0138198_8161242.jpg


「それはね…真面目にやって来たからよ、ね?」BY その他大勢のお馬さん

c0138198_818293.jpg


「へへへ。。。照れるな。。。」BY 主役のお馬さん
c0138198_8195953.jpg




ここ滝沢牧場にはワンちゃんが遊べる広場もあります。でもこの日は

ハムやソーセージのお買いものに行ったのに、冬場はお客さんが少ないとかの理由で

ほんの数点しかありませんでした、残念。。。(@_@;) 近くの びっくり市で野菜や果物を買った後、


山梨県・清里丘の公園にあるドッグランへ。。。


パーキングで。。。

チーム・トトロ(トトロくん・アンちゃん・マリンちゃん・グラッセくん)
c0138198_8254221.jpg


チーム・イチナナ(壱の介くん&奈々ちゃん)
c0138198_8275227.jpg


&、チーム・くるあん(お転婆あんちゃん、着替えました)
c0138198_8304611.jpg




青空の元、集合しました。
c0138198_8323487.jpg


身体はビッグ、心は繊細な イッチくん。。。
c0138198_8352682.jpg



シャイな奈々ちゃん
c0138198_840035.jpg



前回お会いした時はヨチヨチ歩きだったトマト家のあっ君も、

今回はすっかり活発な少年としてお目見えしました。


そんなあっ君&ワンズの賑やかなランでの様子を、明日アップします。
c0138198_846669.jpg

[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-22 08:55 | お出かけ

深川と浅草

くるあんは東京の下町・深川地区に住んでいます。
c0138198_18312721.jpg


江戸城(現在の皇居)から見て、隅田川を超えた所です。
c0138198_1832379.jpg


徳川家康が塩の運搬の為に作らせた運河により、水上交通が発展し
c0138198_18331170.jpg


富岡八幡宮や、不動尊によってより賑わいを増した街です。
c0138198_1835586.jpg


c0138198_18361391.jpg






その深川よりもっと早くから栄えていたのが、浅草です。
c0138198_18364865.jpg


大化元年(645年)に建立された都内最古の寺院。

時を経て、徳川家康により、幕府の祈願所に定められ
c0138198_18374840.jpg

更に参拝者が増えると共に、門前に仲見世が並び繁栄して行きました。

ここから隅田川を超え、本所(墨田区)高橋(江東区)、そして深川の順で開けました。
c0138198_18383956.jpg




浅草も深川も門前町として栄えた町です。
c0138198_18392838.jpg


長年深川に暮らしていて、時たま浅草を訪れると町の規模の大きさに感心すると共に
c0138198_18401635.jpg


どことなく『下町らしさ』のカラーの違いに気付きます。
c0138198_18404851.jpg


「大川(隅田川)の向こうは江戸じゃねぇやい!」と浅草っ子に揶揄される深川ですが
c0138198_18413695.jpg


どことなく深川の方が粋でアダっぽく感じるのは、
c0138198_1842329.jpg


私の身びいきでしょうか?





浅草を散歩した後、大川を超え

ア〇ヒビールタワーの22階、イタリアンのお店『ラ・ラナリータ』で弟とランチ♪

ビールが出来たてで美味しい~♪ (私は黒生!)
c0138198_1842496.jpg


ハムとソーセージの盛り合わせに
c0138198_1844153.jpg


カルパッチョ
c0138198_18445067.jpg


膨らんだ状態で登場したピッツァ、( シャッターチャンスをちょっとドジった)
c0138198_18462331.jpg


切り分けて。。。生ハムが乗っています。。。
c0138198_18465454.jpg


あ!パスタの写真、撮り忘れた。。。ポリポリ。。。


そしてビーフの網焼き。激ウマ!
c0138198_18483114.jpg


窓からは下町の新名所・スカイツリーがド迫力で。。。。
c0138198_1849398.jpg

c0138198_18491870.jpg





この日、叔母への差し入れは、浅草名物の天麩羅と、芋きん。

超ご機嫌で頬張っていました(^_-)-☆

病院の先生方にも可愛がられ、毎日冗談を言い合って笑っています。
[PR]
by kuruann-mama | 2010-11-19 18:56 | お出かけ